スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6つのハーブを贅沢に配合したハーブサプリメント

頭痛のタネ。
イヤというほどありますよ~。

なんせ。
8歳の長男を筆頭として、
5歳の長女、
2歳の次男と、
3人の母ですから。。。

今まで、偏頭痛とは無縁の人間だったのですが、
次男の出産を気に、体質が変わったのか?
偏頭痛もちになりまして。

頭痛には、敏感になりました。

タネは、子供と主人、
そしてママ友が原因のことが多いですが、大半は子供ですね。。。

全員が全員、反抗期なのでしょうかね~。

ぐちになっちゃうんですけど。

まず、親である私の話をまったく聞きません。
それが、ちょっと自分の興味のある話だと気づくと、、、
さっき説明したばかりなのに、
最初から話して。
と、なんともえらそうな態度をとったり。

早くおきて!
早く準備して!
早く宿題やって!
時間割して!
寝る準備して!
などなど、毎日同じことの繰り返しで、進歩のない子供に、
イラっときたりするのが日常茶飯事なんですけど。

上の子が、下の子をたたいたりして、
泣かせると、
すんごく怒っちゃいますね。

あまりに、泣かせ方がえげつないと。
声が大きくなって、早口になって、
酸欠になりそうになくらい、ヒートアップしちゃいます。

子供も、必死に口で返してきますからね。。。

(たぶん血圧も上がっていますね。。。)

必ず、頭が痛くなってきます。

頭が痛くなると、何もしたくなくなるので、、、
できるときは。。。
何もかも放棄して、即効寝ます。。。。。。

寝るに限ります。

が。
なかなかすぐに寝ることって、できないので、
お薬に頼っているような現状です。

あまりよくないんでしょうけど、頭痛は我慢ができません。。。


ハーブらぴは、
数あるハーブの中でも、
特に鎮痛緩和や精神安定にチカラを発揮するといわれている6つのハーブを贅沢に配合し、
特に女性特有の生理の悩み(偏頭痛、生理痛、腰痛、不眠、肌荒れ、便秘、ストレス、肩こり、冷え性など)を解決するための健康食品・ハーブサプリメントだとか!
しかも、
薬と違って、しょうがエキスで体を温めながら痛みをとってくれるんですって!

☆冷えからくる各症状にジンジャー(ショウガエキス)を。
☆たっぷりのビタミンCが美肌づくりをサポートするローズヒップ。
☆神経の緊張・不安に伴う不眠にヴァレリン。
☆穏やかな鎮静効果でストレス解消するカモミール。
☆ストレス性の高血圧・不眠・頭痛にパッションフラワー。
☆古代ギリシャ時代からの偏頭痛の治療薬、ホワイトウィロー

是非一度試してみたいです~。

頭痛のタネ、ありませんか!?頭痛のタネと解消法、教えてください!  ←参加中
スポンサーサイト

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。