スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜カルシウムって、なんじゃならほい。 

カルシウム。
健康、特に骨のためにも、摂取しなくちゃ~いけない。
と分かっています。

分かってはいるけれど、
カロリーのことを気にしつつ、必要なカルシウム全てを食品から摂取するのは、難しい~なんて、
思っていたら。
日本人に一番不足しているのは、カルシウムなんですって!
正直、、、やっぱりな~なんて、思っちゃいました。

mapの場合、タブレットや錠剤型のサプリメントで、カルシウムを補っているのですが。。。
コレって。
mapだけが補えているだけであって、
家族全員のカルシウムは補えていないことになるんですよね。
子供たちの場合、タブレットだとラムネ感覚で食べちゃうので、歯止めが利かないし、
錠剤だとお薬のようでイヤみたいで。。。

なるべく食品に近い形で、摂取できるものはないかな~と、思っていたんですけど。
ちゃ~んとあるじゃ~ないですか。
それは、
野菜カルシウム

野菜カルシウム モニプラ当選 口コミ レビュー

野菜カルシウムは、
WHO(世界保健機構)で安全性を認められた体への吸収が大変良い、天然型のカルシウム。
水に溶けやすく、熱を加えても変質しないのが、アリガタイです。

そして、なんでも、野菜カルシウムは、
石灰(サンゴ、貝殻、カニ殻など)の化石を乳化したものに砂糖大根 を乳酸発酵させて作られたL型発酵乳酸カルシウムというもので、
他のカルシウムに比べ水溶性に優れ骨粉・貝殻・牛乳などに含まれるカルシウムの5,000~6,800倍の溶解度があるそうなんですよ~~。

ココでカルシウムの必要量を再チェックしておきましょう~

● 一般成人の場合・・・・・1日600mg以上、できれば800mgは摂りたいもの
● 成長期の子供は・・・・・700mg~800mg
● 妊婦さんは・・・・・・・・・ 1,000mg
● 授乳中は・・・・・・・・・・・1,300mg
● 閉経後の女性は・・・・・ 1,000mg

◆ 野菜カルシウムはスプーン1杯で260mgの純粋カルシウムとなります。



手っ取り早いのは、牛乳を飲むことだけれど、
がぶがぶ飲むのは、、、カロリー面でNGですよね。。。
小魚っていっても、
わが子たちが進んで食べるのは、ちりめんじゃこくらいですよ。。。

野菜カルシウムの摂取方法も、すこぶる簡単。

お料理やお吸い物などに、入れて混ぜ、いただくだけで良いのですから~。
ほら。
この通り。

野菜カルシウム モニプラ 当選 口コミ レビュー

まず、お米2合に対して、付属されているスプーンに1杯入れてみました。
モニプラ 当選 口コミ レビュー

炊き上がったご飯のお味はというと。。。
野菜カルシウム モニプラ 当選 口コミ レビュー
つやっつやに炊き上がりましたよ~。

野菜カルシウムを、入れただけなんですけど、、、
普段食べているご飯よりも、甘みがまして美味しくなったような気がします~

あと。
コーヒーやお味噌汁など温かいものに入れても飲んでみたのですが、
コクが出て、やはり甘みが出てましたよ!

ただ。。。
冷たい飲み物ですと。
野菜カルシウム モニプラ 当選 口コミ レビュー
かき混ぜても、溶けにくかったです。

基本的に、ご飯を炊くときに1さじ入れているのですが、
うっかり忘れちゃったときには、
汁物などの飲み物に、さっと加えられる、その手軽さが、良いです!
そして、
より美味しくさせてくれた上で、
上質なカルシウムが摂取できるというのですから!!

すごすぎますよ、野菜カルシウム は!!


東京自然堂ファンブロガーサイトに参加中
スポンサーサイト

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。