スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カシオ EXLIMのダイナミックフォトにはまってます~。

3月になってから、mapはコレを作るのに、夢中です。
そう!

被写体が動く、合成写真作りダイナミックフォト
こんなん作っちゃいましたよ!

今回のテーマは、絵本の世界に入っちゃおう~
ということで。

まず、1作目。
<タイトル>アン、桃太郎になるはずが、親指姫か!?

簡単に、こんなことが自分でできちゃったら、はまっちゃいますよね。
ホントに、難しくないのよ。

CASIOから新発売された、EXILIM EX-Z400さえあれば、
簡単にできちゃうの。

コレが↓mapを夢中にさせてるEXILIM EX-Z400
EXILIM ダイナミックフォト 体験レビュー

裏は、こんな感じ。
EXILIM ダイナミックフォト 体験レビュー
いたって、コンパクトで普通のデジカメっぽい。

だけど、機能はすこぶるすごいのよ。
ざっとあげても、こんな感じ。

エクシリムエンジン4.0
先進の高画質
ダイナミックフォト
トラッキングAF1210万画素
光学4倍ズーム
電池寿命約550枚
メイクアップモード
オートシャッターオート
ベストショット28mm広角
3.0型高性能クリア
液晶CCDシフト方式
手ブレ補正顔認識
39ベストショット
HDムービー
YouTube™撮影モード
ワイヤレスLAN 「Eye-Fi」対応


でもやっぱり、何といっても、
ダイナミックフォト
でしょ。

ダイナミックフォトっていうのは、
動画を撮影すると、
カメラが勝手に、動画の中から動いている被写体の部分だけを切り抜いて、
動くキャラクターを作ってくれるんです。
それを、合成させたい静止画に貼りあわせるだけで、
合体しちゃうという、優れた機能。

じゃぁ、ちょっと、
どのようにして作ったのか、撮影手順を紹介します~~。

必要なのは、

EXILIM EX-Z400
白っぽい壁
三脚
有能な被写体
面白いアイデア

かな?と。

mapは、こんな感じで、EXILIM EX-Z400を設置しました。

EXILIM ダイナミックフォト 体験レビュー

あとは、
静止画と動画を撮ればOK。

まず、mapは、長男ケイのこの桃太郎姿の静止画と、
長男 ケイ
桃がパカンと割れる動画を重ねて、
上手く桃太郎が完成しないかな?
と考えたのですが、

動くキャラクターを静止画に貼り付けるときに、
動くキャラクターのサイズが自動的に、1/4になっちゃうんです。
この比率は変えられないので、あえなく断念。

で、こちらの静止画の桃と、
(どう見ても花ですよね?)
EXILIM ダイナミックフォト サンプル 花

こちらの、動くキャラクターをダイナミックフォト機能で、合成したのが、
一番上の動画なのです~~。



ね?
アンがミニチュア化して、小さくなってるでしょ?

次に、mapは、考えました。
懐かしいアニメ。
忍者ハットリくんのように、
山を越え♪谷を越え♪僕らの町にやってきてはくれないかと^^

で、作った2作目。
<タイトル>大ジャ~ンプ♪

う~ん。
なかなか思うようにはいかないようです。

設定として、連写速度が次のように変えられるのですが、

動くキャラクター1秒(20fps) 20コマ/ 秒
動くキャラクター2秒(10fps) 10コマ/ 秒
動くキャラクター4秒(5fps) 5コマ/ 秒


まだソコまで使いこなせていないのと、
被写体が思うように動いてくれず、、、
mapの技術をもってしては、この程度。。。

でも、3作目は、結構上手に出来ているかと。。。
<タイトル>ケイがカエルに、なっちゃった!



ダイナミックフォト。
考えようによって、できることは無限大。
作り出すと止まらない。
色々なアイデアが、次々に浮かんできます~。

アイデアとおりに、いかないこともしばしばあるんだけど、
ソコがまたやる気につながっちゃうのが、map~。

一番苦労しているのが、
動くキャラクターを作成するときに、
(動画から動いている被写体だけを切り出すときに)
思うように、切り出してくれないこと!

三脚を使って、ブレないように注意していても、
影の部分が、残ってしまったり、
背景となる壁の色と同じような服を着ていたら、
切り出されちゃうことがあるのですよ。

もうしばらく工夫して撮ってみて、さらなる傑作を生み出しますよ~。

casio

最後に、、、
mapは、B-Promotion様のモニタープロモーションに参加させていただくこととなり、
体験モニターとして、カシオ EXILIM(エクシリム) Z400を、お借りしています。


キャンペーンバナー

カシオ EXILIM(エクシリム)「Z400」




スポンサーサイト

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。