スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【体験レポ】高純度コラーゲン「元気コラーゲン海物語」10日ほど飲みました。

最近目の下の小シワが気になるようになりました。
ちりめんジワというのかな。
ちょっと前までは、なかったはずなんだけど・・・。
いつの間に・・・。
最近睡眠不足だらかな~。
そういえば、体力も落ちているような・・・。
コレはヤバイと思い、対策をねろうとパソコンに向かって調べていたら、
私の目に「コラーゲン」という文字が飛び込んできました。
コラーゲンが不足すると、しわやたるみなどの皮膚のトラブル、関節の痛み、骨の衰えなどの症状が出るんですって。
しかも、コラーゲンの量というのは、10代後半をピークにして加齢とともに減少していくって書いてあるぅ!
私に足りないものは、まさにコレ
なんじゃないかと思ったわけです。
食品から摂取するにも限度があるので、良質で効果のあるコラーゲン選びをするべく、こちらのサイト→【元気コラーゲン海物語の本当に良いコラーゲンの選び方】 を参考にしてコラーゲン選びをはじめました。

目次を引用させてもらいます。

目次
1)はじめに
本当に良いコラーゲンを選んでますか。

2)製造法の違い
良いコラーゲンを見分けるには、製造法の違いの概要を知っておくことが大切です。

3)凝固点の違い
本当に良いコラーゲンは冷蔵庫で固まりません。

4)不純物の違い
本当に良いコラーゲンはそのまま液状で飲めます。

5)添加物の違い
本当のコラーゲンとは添加物のないコラーゲンといえます。

6)浸透性の違い
元気コラーゲンの良さは超還元水抽出だから浸透性に優れています。

7)純粋なコラーゲンの特徴
本当に良いコラーゲンは無臭でやや酸味があります。



こちら↑を読んでいくうちに、
豚、魚皮、ウロコ(粉末)を原材料とした場合、添加物を加えているという事実。
同じウロコでも製造法によって、カビが発生することがあったり、賞味期限が短いという事実が分かりました。

コラーゲンと言っても、本当に奥が深いのですね。
もし読んでいなかったら、どれでもいっしょだろうとお安いものを購入していたことでしょう。
私が選んだコラーゲンは、やっぱりコレしかないでしょう。
こちらです。↓
元気コラーゲン海物語。

届いたのはこちらです。↓
元気コラーゲン海物語

まず、原液で飲んでみました。
元気コラーゲン海物語原液
はっきり言って・・・すみません。
美味しくないです。
まずさにびっくりしました。
とてもそのままでは飲めません。

なので、フルーツジュースを足して混ぜてみました。
元気コラーゲン海物語とジュース
あらっ?
意外と美味しい。
むしろ、フルーツジュースをそのままで飲むより、濃くが出ておいしくなりました。
びっくりです。
冷たいものと元気コラーゲン海物語の相性はグーです。

次の日は、ホットコーヒーでいただきました。
元気コラーゲン海物語とコーヒー
元気コラーゲン海物語を冷蔵庫で保管しているので、弱冠ぬるくはなりますが(猫舌な私はむしろいいかも)、味に問題はありません。
暖かいものと元気コラーゲン海物語の相性もグーです。

また次の日は、デザートとしていただきました。
元気コラーゲン海物語とヨーグルト
コレ、イチオシです。
本当に美味しいです。

私の結論。
何に混ぜても、美味しいです。
原液をそのまま飲んだときには、
無理・・・飲めないかも・・・
と、思ったのですが、予想以上に美味しいです。

そして気になる効果なのですが。
私は飲み始めて10日ほどになります。
忘れて飲んでいない日もあるのですが。
眉間のしわが・・・薄くなったような気がします。
そして、
目の下のちりめんジワ。
ファンデーションを塗るときに、かなり気になっていたのですが。
肌にはりが出て、改善されつつあるような気がします。
まだ10日ほどですし、
私自身思い込んでいるだけかもしれないのですが、
飲んでいる日は、タフになっているような気すらも。
私の生活パターン自体、あまり変わっていないのですが、
飲んでいると疲れにくく、ストレスがたまりにくいような気がしているので、大変気に入りました。

リピート注文したいと思ってるのですが、気になるのがお値段。
私が購入したお試しコースは、43%Offとなっているので、約15日分で2,400円なんだけど、2回目以降は4,200円なんだよね。
ちょっと・・・イヤかなり・・・お高いわぁ。
もう少しでなくなちゃうんだけど・・・困ったな。
スポンサーサイト

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。